バーベルシャフトはオリンピックシャフトがおすすめ!特徴や違いをまとめた

こんにちは、筋トレ大好きなステーキです

筋トレ好きな人なら絶対にわかるホームトレーニングに必須のアイテムといえば、そう

バーベル

このバーベルにはオリンピックバーベルシャフトとノーマルバーベルシャフトの2種類あるんだけど、バーベル購入時にはどっちを買おうか迷う人は多いと思います。ステーキはどっちも持ってるんだけど買うときにはメリットデメリットをめっちゃ調べた!

ダンベルと違ってバーベルは安い買い物ではない&長く使うものなので購入するときには情報収集が必須

今回はバーベル購入を検討してる人やバーベルについて知りたい人のためにオリンピックバーベルシャフトとノーマルバーベルシャフトのそれぞれの特徴や違いについてまとめてみたよ。ステーキは断然オリンピックバーベルがおすすめなんですが、自分の住んでる環境や予算を含めてどちらが良いか検討してみて下さい

 

バーベルの違い一覧

まずはオリンピックバーベルシャフトとノーマルバーベルシャフトの違いについてまとめてから、それぞれ詳しく説明していくね

違いはこれだ!

①バーベル自体の重さ

②耐荷重量

③シャフトの口径

④バーベルの長さ

⑤値段

⑥ベアリングの有無

⑦モチベーション(笑)

 

ちなみに写真の左側がノーマル、右がオリンピックになります

 

では早速説明していくよー

バーベル自体の重さ

バーベルの重さは倍くらい違います

具体的には

オリンピックが20kg

ノーマルが10kg

バーベル自体にある程度重さがあることで、低重量でのトレーニング時にいちいちプレートをはめたりせずにバーベルのみでのトレーニングが可能となります。10kgだとダンベルでも事足りるのでオリンピックの20kgは丁度良い重さだと思います

高重量でのトレーニング時にもつけなきゃいけないプレートが減るのでオリンピックのほうが少し楽かも(笑)

耐荷重量

バーベルにつけられる重りのMAX重量が全然違います

メーカーや種類によって異なりますが、ほぼオリンピック>ノーマルです。

オリンピックが200kg以上(500kgとかもある)

ノーマル150kgくらいまで

高重量を扱いたいのであれば必然的にオリンピックをチョイスしなければいけないですし、今は高重量が必要でなくても将来必要になりそうならばオリンピックを買っておくのも一つの選択肢だと思います。

オリンピック買う人やトレーニングジムにオリンピックバーベルが多い理由はこの耐荷重が一番の理由かもしれません

シャフトの口径

シャフトの口径、厳密にはスリーブっていうプレートをはめる部分の口径です

オリンピックは50mm

ノーマルは28mm

(左がオリンピック、右がノーマル)

この違いはダンベルに使っているプレートをバーベルに流用できるかできないかに影響します。ダンベルは基本的に28mmの口径に合わせて作られているのでダンベルで使っているプレートをオリンピックに流用するのは無理です

すでにダンベル用のプレートを持っており、かつ高重量を扱わないという人はノーマルバーべルのほうが初期費用はかかりません

バーベルの長さ

様々な規格がありますがオリンピック>ノーマルとなっています

オリンピックは220cm前後

ノーマルは200cm以下

ノーマルバーベルに関しては、180cmや160cmなど様々な長さがあります

基本的にオリンピックはめちゃくちゃ長いです(笑)

注意点としては購入時に部屋の寸法や置き場所について考えてから買わなければいけないことです。もしスペースがない場合には短いノーマルバーベルを買わなければいけなくなるかもしれませんしね

値段

オリンピック>ノーマル

これは間違いないです(笑)

オリンピックバーベルめちゃ高い!ノーマルの倍くらい値段するしオリンピックの中でも耐荷重が大きくなるほど値段が上がります

オリンピックを買おうか悩む一番の問題かもしれませんね

ベアリングの有無

オリンピックあり

ノーマルなし

プレートを差し込むスリーブというところにベアリングがあるのでスリーブ部分が回転します

だからなんやねん!って思うかもしれませんがこれが結構大事

アームカールやデッドリフトでもそうなんですがバーベルが少し前後に揺れてしまうときにベアリングがあるとプレートが回転してくれて体がブレない。逆にベアリングがないノーマルバーベルであれば体がブレてしまいます

つまり効率よく筋肉に負荷を与えたり、フォームを崩さずにトレーニングするためにはベアリングがあったほうがいいんですね

モチベーション(笑)

これは個人的な感想なんですが

オリンピックはモチベーション上がります(笑)

だって自宅でもジムみたいな雰囲気になるし、なんかかっこいいしでモチベーションやテンション上げるためだけにオリンピック買うのもアリかと思います!

 

まとめ・環境と予算が許すならオリンピックがおすすめ!

長期的に筋トレしていって体を鍛えていく覚悟、そして環境と予算が許すならば絶対にオリンピックバーベルがおすすめです

ノーマル買ってもどうせ筋トレしていくとオリンピック買っちゃいますもん(笑)

事実周りのトレーニーやステーキもそうでした

というかもう悩むくらいなら頑張ってオリンピックバーベル買いましょ!それ以上のバーベルはないんですから

 

それでは今回は以上、じゃね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です